尾西の長期保存食シリーズ

尾西の保存食シリーズは、用途に合わせた使い方でいつでもおいしく食べられる、保存食品です。
登山に、旅行に、もしもの時に。いざという時、とても便利な保存食です。




◆ 五目ごはん50食分セット ◆

肉類を使わずに、椎茸、こんにゃく、油あげ、ごぼう、人参など、ヘルシーな野菜を醤油で味付けました。

誰にでも好まれる、一番人気のお薦めメニューです。

内容量 / 出来上がり量

5.0kg / 13.0kg

JANコード4970088140171

◆商品特徴◆

15分で、50人分のご飯が一度にできあがります。

注水線までお湯を注ぎ、待つこと15分(赤飯は20分)で50人分のご飯ができあがります。

(非常時は15℃の水で60分)

必要なお湯または水の量は、1セットにつき8リットル(100g当り160cc)となります。


少人数でスピーディーな配食ができます。

非常時に、最小の人員で最大の配食能力を発揮する製品設計です。


1畳サイズで、10,000食以上の備蓄が可能。

1.8m×0.9m(1畳分)のスペースに12段組で、10,000食以上の備蓄が可能です。

低コストでの備蓄が可能です。


パッケージ素材は可燃性のものを多く使用。

配食完了後の塵芥量も最小限に抑えました。

(可燃性素材の採用により、缶詰等に比べ、格段にその量が低減されます)


いろいろな味が楽しめます(※こちらの商品は1セット1種類となります)

五目ごはん / 白飯 / わかめごはん / 赤飯 / 山菜おこわ / ドライカレー / チキンライス / えびピラフ

-----------------------------------------------------------------------------------------------

炊き出しセット作り方


アルファ米の『アルファ』とは、お米に含まれる「デンプンの状態」を示しています。

お米は70~80%がデンプンでできています。生デンプン(生米)は、そのまま食べてもまずく

、消化しにくいため栄養になりにくいのですが、水を含ませ熱を加えると、美味しくて、

しかも消化しやすいデンプンに変わります。これを「アルファ化デンプン」といいます。


この「アルファ化デンプン」は、とても不安定なデンプンで、そのまま放置しておくと、

また生デンプンへ戻っていきます。つき立ての“軟らかいおもち”がカチコチの“硬いおもち”に変わる、

“炊き立てのご飯”が“ポロポロのご飯(冷や飯)” に変わるのは、

「アルファ化デンプン」が生デンプンへ戻る現象なのです。


しかし、この生デンプンに再度、熱を加えると、再び「アルファ化」に変化し、軟らかいおもち、

ふっくらとしたご飯に戻ります。この様に、デンプンとは非常に面白い特性を持つ物質なのです。

アルファ米は、この面白いデンプンの特性を生かした食品です。


アルファ化したご飯は水分を除く(乾燥)と、生デンプンへ戻らず

「アルファ化デンプン」の状態を保ち続けます。そして、このアルファ米にお湯や水を加えると、

煮炊きせずとも、軟らかく美味しいご飯ができ上る、という訳です。



-----------------------------------------------------------------------------------------------




広告文責:株式会社ドラッグピュア(ky)
神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11-103
TEL:0120-093-849
製造元・販売元、または発売元:尾西食品株式会社

〒108-0073

東京都港区三田3-4-2 COI聖坂ビル3階

(代表)TEL:03-3452-3212 FAX:03-3456-3783


関連商品はこちら


ログアウト
メニュー

2020新作モデル 【本日ポイント5倍相当】尾西食品株式会社五目ごはん50食分セット※需要が高まっておりますため、お届けまで約3ヶ月お待ちいただいております※:美と健康・くすり 神戸免疫研究所

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020新作モデル 【本日ポイント5倍相当】尾西食品株式会社五目ごはん50食分セット※需要が高まっておりますため、お届けまで約3ヶ月お待ちいただいております※:美と健康・くすり 神戸免疫研究所

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報