●材質:本体/アルミニウム及びステンレス、シート/PU(ポリウレタン)
●車輪:後輪/12.5インチ(ノーパンクタイヤ)、前輪/5インチ(ダブル)
●固定方法:足もとストッパー(ワンペダルロック式・後輪のみ)
●肘受け:跳ね上げ式
●背受け:折りたたみ式(背受け部分の材質:布製)
●座面高:460~520*mm*
●座面の回転:360度(90度毎にロック、固定方法:レバー操作)
●車椅子のままX線撮影ができ、患者や術者の負担が軽減できます。
●座面が左右90度回転し正面や側面撮影へのポジショニングが容易に行えます。
●簡単な操作で高さ調節が可能で、座面は45~51*cm*(2*cm*刻み4段階)の調節ができます。
●フットレストは片側ずつ着脱できます。
●片足でワンタッチロックを行えます。


※※※※※ご注意ください※※※※※※
ご紹介商品によっては掲載画像と商品名
が異なる場合がございます。
また、オプション品の場合も本体が
掲載されている場合がございます。
ご不明な点がございましたらお気軽に
お問い合わせ下さい。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ログアウト
メニュー

新しい到着 【無料健康相談付】【ナビス】X線撮影用車いす ASW-1

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新しい到着 【無料健康相談付】【ナビス】X線撮影用車いす ASW-1

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報