★ パナソニックLSネットワークス 【キャンセル不可】12ポート PoE給電スイッチングハブ 3年先出しセンドバック保守バンドル PN22129KB3 (PN22129KB3)

特徴・機能 どんな商品?
発売日:受発注商品
※受発注製品につきお届けにお時間がかかります。またご注文後のキャンセルができません。予めご了承ください。
3年先出しセンドバック保守バンドル品
レイヤ2 PoE給電スイッチングハブ。10/100Mbps×12ポート。PoE給電対応(IEEE802.3af)(最大15.4W×11ポート/装置最大77W給電)。Ping応答機能により死活監視が可能。VLAN対応で情報漏えいを防ぐセキュアな無線LANネットワークを実現

先出しセンドバック保守サービス3年と機器本体を組み合わせた商品、代替機器を先出しで出荷(後日故障機返却必須)、受付時間:平日9時-17時、代替機器配送時間(目安):翌営業日以降

【キャンセル不可】12ポート PoE給電スイッチングハブ 3年先出しセンドバック保守バンドル PN22129KB3 商品情報
動作環境[インターフェース]10/100BASE-TX、PoE給電ポート
製品仕様[ポート]10/100Mbps×12ポート
220mm
高さ50mm
奥行き150mm
重さ1100g
PoE機能規格:IEEE802.3af 給電方式:Alternative B PoE給電ポート:11 1ポートへの最大給電電力:15.4W 装置全体の給電可能電力:77W


 
ログアウト
メニュー

日本最大級 パナソニックLSネットワークス 【キャンセル不可】12ポート PoE給電スイッチングハブ 3年先出しセンドバック保守バンドル PN22129KB3

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

日本最大級 パナソニックLSネットワークス 【キャンセル不可】12ポート PoE給電スイッチングハブ 3年先出しセンドバック保守バンドル PN22129KB3

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報