Roland 電子ドラム Vドラム TD-17KVX-S
床への振動が気になる方にお勧め
音源モジュールの進化で臨場感がすごいTD-17シリーズ ドラマーにお勧めの構成 TD-17KVX-S
クラッシュ×2、ライド、スタンド併用ハイハットVH-10を標準セット

【進化したTD-17シリーズの特徴】
■優秀な音源(TD-17)
これまで電子ドラムとして進化してきた音源ですがTD-15からアコースティックドラムの表現をかなり意識出来るレベルになってきました。
そして、TD-17は
過去の電子ドラムとは比較にならない臨場感で、音の出方は”鳴り方”と表現するに値する表現力です。
TD-15のユーザーが、初めて店頭でTD-17を鳴らした時の最初の一言は。「おー!今叩いたこのシンバル。ここで鳴ってるみたい!」でした。

■スネアパッドPDX-12の採用
12インチ・サイズ、2プライ・メッシュ・ヘッドで自然な打感が得られる新開発PDX-12を採用。
チューニング・キーで好みの張り具合に調整できるほか、アコースティック・スネアと同等のフープの高さとなっておりますので、スティックにリムをかけたときの感覚がとてもナチュラルです。

■バスドラパッドKD-10の採用
打面の周囲にラバー製のカバーを装着し、より一層静粛性を高めています。
打面のクッション・パッドはビーターの打撃後に沈み込むようなフィーリングが得られ、ナチュラルな踏み心地です。ツイン・ペダルの使用も可能で、安定性の高いウイング形状の幅広フレームで激しいペダル・ワークにも対応します。

そして更にTD-17シリーズ最高峰のTD-17KVX-Sは
■3シンバル標準装備
クラッシュシンバルにCY-12×2枚、ライドシンバルにCY-13R、そしてハイハットは汎用のハイハットスタンドと併用して使用するVH-10を採用。ドラマーに欠かせない基本のシンバルセットを標準セットにしています。

音源モジュールの進化で臨場感がすごいTD-17シリーズ
ドラマーにお勧めの構成 TD-17KVX-S
クラッシュ×2、ライド、スタンド併用ハイハットVH-10を標準セット

ギタリストやベーシストは、思い立ったときにすぐその場で弾けますが、ドラマーは手元に楽器がある人の方が少ないのが現状です。
部屋でふと「あ~いまドラムが叩きたいなぁ。」っと思った事がある方は少なくないと思います。
電子ドラムが世に出てきてから既に何世代もの音源が開発されてきておりますが
価格や性能またセット構成などを含めたバランスで、TD-17はこの価格帯で過去最高のパフォーマンスをしてくれるシリーズです。
私が初めて叩いたときに感じた印象は・・・
「スネアのセッティングが楽になった!」>>ホルダーがフレキシブルに動き角度調整が細かく行えます。
「スネアが叩きやすい!」>>サイズが大きくなりリムも高さが低くなったお陰でたたきやすく成りました。
「キックの反発が自然になった!」>>自然に沈み込む様になり、打面にヒットした後の反発が緩和されました。
「お~気持ち良い。音がいい~。」>>奥行き幅共に広がり、聞こえてくる場所も叩いているパッド辺りで鳴っているように聞こえかなり臨場感が増しております。

【進化したTD-17シリーズの特徴】
■優秀な音源(TD-17)
これまで電子ドラムとして進化してきた音源ですがTD-15からアコースティックドラムの表現をかなり意識出来るレベルになってきました。
そして、TD-17は
過去の電子ドラムとは比較にならない臨場感で、音の出方は”鳴り方”と表現するに値する表現力です。
TD-15のユーザーが、初めて店頭でTD-17を鳴らした時の最初の一言は。
「おー!今叩いたこのシンバル。ここで鳴ってるみたい!」でした。

■スネアパッドPDX-12の採用
12インチ・サイズ、2プライ・メッシュ・ヘッドで自然な打感が得られる新開発PDX-12を採用。
チューニング・キーで好みの張り具合に調整できるほか、アコースティック・スネアと同等のフープの高さとなっておりますので、スティックにリムをかけたときの感覚がとてもナチュラルです。

■バスドラパッドKD-10の採用
打面の周囲にラバー製のカバーを装着し、より一層静粛性を高めています。
打面のクッション・パッドはビーターの打撃後に沈み込むようなフィーリングが得られ、ナチュラルな踏み心地です。ツイン・ペダルの使用も可能で、安定性の高いウイング形状の幅広フレームで激しいペダル・ワークにも対応します。

そして更にTD-17シリーズ最高峰のTD-17KVX-Sは
■3シンバル標準装備
クラッシュシンバルにCY-12×2枚、ライドシンバルにCY-13R、そしてハイハットは汎用のハイハットスタンドと併用して使用するVH-10を採用。ドラマーに欠かせない基本のシンバルセットを標準セットにしています。


【楽しく練習出来るコーチモードのご紹介】
ローランド電子ドラムの音源の定番機能「コーチモード」についてご紹介


【付属品】
SoundModule TD17専用マウント、ACアダプター、専用接続ケーブル、ドラム・キー、ノブ・ボルト(PDX-12 用)、セットアップ・ガイド、取扱説明書、保証書、ローランド ユーザー登録カード

【ドラムのセット構成とアクセサリーセットのご紹介】
当店では、TD-17KV-SとTD-17KVX-Sの2機種について様々なセット構成を考慮して売価を定め、セット内容と販売価格の両面を比較して最適と思われるセット構成のみをご提案致しております。

例えば、ハイハットスタンドを併用し生のドラムに近いスタイルで演奏したい。というご要望には、TD-17KV-SにVHシリーズのハイハットシステムを新たに組むよりも、TD-17KVX-Sをお求めいただいた方がお得です。
また、サイレント仕様のご提案では、そもそもの目的が床への振動を抑えながら練習。という事になりますので、
あえてVH-10を標準装備しているTD-17KVX-Sにはサイレントセットを作っておりません。
もちろん、ご要望がございましたら別途セットのお見積もりをさせて頂きますが、ご提案の内容は販売価格を考慮して最良の構成となっております。

また、演奏時に必要なアクセサリー(付属品)セットも複数ご紹介致しております。
是非じっくりご検討ください。
もし、お好みの構成やセット品が見当たらない場合は、お問い合わせいただければお客様のご要望に応じた構成や付属品のセットご提案を致します。
メニュー

上質で快適 在庫ありローランド TD-17KVX-S 防振マット&ペダル用マットNE-10付き:楽器のことならメリーネット

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

上質で快適 在庫ありローランド TD-17KVX-S 防振マット&ペダル用マットNE-10付き:楽器のことならメリーネット

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報