トライオード
真空管アンプ・組み立てキット
Triode
TRK-3488
標準価格 110,000円
こちらの商品は部品扱いとなります。「長期修理保証」は対象外となりますので予めご了承下さい
◆トライオード創立15周年記念モデル
トライオードの基本理念である作る楽しみに回帰しTRKシリーズ第1弾としてデビュー
コンセプトは‘A級増幅で楽しむ「EL-34」および「KT-88」サウンド’で自己バイアス方式により調整不要でスイッチ1つで2種類の真空管のサウンドが楽しめます
◆キットの内容は部品をプリント基板へ差し込みハンダ付けを行った後に完成基板をシャーシに取り付け基板への配線を行い完成
難しい入力端子やボリューム回りの配線は加工済みです
◆途中で組み立てを断念された場合は〓トライオードにて税込¥31.500(送料実費)にて組み立て依頼可能(連絡帳にて当店にお問い合わせください)
搭載真空管:EL34x2本、12AX7x2本
差し替え可能真空管:KT88(6550)
NFB:ON/OFF可能(ON時4dB)
回路形式:A級シングル
定格出力:10W+10W(8Ω)
周波数特性:20Hz~40KHz(±1dB)
SN比:90dB
入力感度:700mV
入力インピーダンス:100KΩ
入力端子:RCAx4系統(LINE1~LINE4)
スピーカー出力端子:4Ω~8Ω
消費電力:約70W
サイズ:(W)310x(H)185x(D)280mm
重量:12.0Kg
付属品:真空管カバー、電源ケーブル、予備ヒューズ2本
必要工具類:ハンダこて、ラジオペンチ、ニッパー、ドライバー等
ログアウト
メニュー

最適な価格 トライオード 真空管アンプ・組み立てキット Triode TRK-3488Kit TRK3488 kit

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

最適な価格 トライオード 真空管アンプ・組み立てキット Triode TRK-3488Kit TRK3488 kit

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報