■付属の金属ヘラが使える平面プレート「ダイヤモンドハードコート平面プレート」
耐久性の高いセラミックとダイヤモンドの微粒子を添加したフッ素でプレートをコーティング、付属の金属へらが使えます



■お鍋のだし作りが手間要らず「鍋だし作りコース」
煮立ったら自動で火力を落として吹きこぼれを防ぐ「鍋だし作り」コースを搭載 簡単に昆布だしをとることがきでます。
さらに鍋につきっきりになる必要がないので、だしつくりの間に食材を準備することもできます。



■三段変速ファンで弱火調理の静音化を実現「静音設計」



■操作も掃除も簡単

消費電力 約75W相当~1400W
大きさ 本体:幅51.1cm×奥行35.1cm×高さ5.5cm
鍋:内径24.4cm×深さ7.2cm
プレート:幅36.7cm×奥行29.2cm×高さ2.2cm
質量 本体:約3.6kg
鍋:約1.8kg
プレート:約3.1kg
おいしさ ホットプレート(保温90℃~250℃)
加熱コース(75W相当~1400W)
鍋だし作りコース
揚げ物コース(140℃~200℃)
使いやすさ カウントタイマー※3
切タイマー※4
火力表示(LED)
運転音(約25dB/約33dB/約38dB)
マグネット式プラグ
安全機能 温度過昇防止機能
切り忘れ自動OFF
鍋無し自動OFF
揚げ物そり鍋自動OFF
 
ログアウト
メニュー

注目の ナショナルパナソニック IHホットプレート  KZ-HP2100-K:e-家電館

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

注目の ナショナルパナソニック IHホットプレート  KZ-HP2100-K:e-家電館

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報