◆徹底したノイズ対策
・導体に純国産高純度銅線を使用することにより、音声信号の伝達における抵抗を排除し、クリアな音質を実現しました。また、徹底した管理の下、自社工場にて手作業で丹念に製作し、ORBマイスタークラフトマンによる高度な技術で半田付けを行っています。伝送ロスを極限まで抑えることで、高いS/N、クリアかつエネルギー感のあるサウンドを生み出します。

◆美しい外観と高い音質の両立
・オーディオグレードの高品質な端子を使用することにより、美しい外観と高い音質の両立を実現しました。

【製品仕様】
■仕様:SENNHEISER HD650用リケーブル( 2.5φ/4極 (Balanced) タイプ )
■ケーブル長:2.5m

クリアで臨場感溢れる音場を表現するヘッドフォン/イヤフォン用 リケーブル
ログアウト
メニュー

100%の保証 ORBヘッドホン用リケーブル HD650−2.5mm(2.5m)Clear force HD650 2.5φ Balanced (CFHD6502525):ソフマップ デジタルコレクション

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

100%の保証 ORBヘッドホン用リケーブル HD650−2.5mm(2.5m)Clear force HD650 2.5φ Balanced (CFHD6502525):ソフマップ デジタルコレクション

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報