『白髪魔女伝(はくはつまじょでん) DVD-BOX1+2のセット』

BOX1
品番:MX-542S
メーカー希望小売価格:15,000円+税
発売日:2014年8月29日
収録話:第1話~第20話
収録時間:約900分
DVD 5枚組
封入特典:解説書

BOX2
品番:MX-543S
メーカー希望小売価格:18,000円+税
発売日:2014年10月31日
収録話:第21話~第42話(全42話)全2BOX
収録時間:約990分
DVD 6枚組
封入特典:解説書

原作:梁羽生

【キャスト】
ニッキー・ウー
マー・スー
ルイス・ファン


製作年:2012年
製作国:中国
原題:新白髪魔女傳~The Bride with White Hair
ジャンル: 中国ドラマ/時代劇アクション

【スペック】
カラー 片面2層 16:9 ビスタ
NTSC 日本市場向
音声
1:オリジナル中国語(ドルビー・デジタル・モノラル)
字幕表示
1:日本語字幕

発売元/販売元:マクザム

【スタッフ】
原作:梁羽生/製作総指揮:ジャン・ハオ/総合プロデューサー:リウ・シャオフォン/総監督:リッキー・ウォン/監督:リャン・グオグァン/脚本:リャン・ジーミン/撮影:チャオ・シーリャン/アクション監督:チェン・ウェイタオ

【キャスト】
ニッキー・ウー/マー・スー/ルイス・ファン/グオ・チェンニー/リー・ジエ/リウ・スートン/イエ・ズーシン/ン・ガイチョン/ユエ・ユエリー/チャン・テェンチー

【解説】
・三大武侠作家のひとり梁羽生の代表作を映像化!主演は『宮廷女官 若?』のニッキー・ウー!!

『宮廷女官 若?』のニッキー・ウー主演!三大武侠小説家のひとり 梁羽生の代表作を映像化した最新武侠ドラマ、緊急リリース!!
『白髪魔女伝』は、『セブンソード』で知られる梁羽生が著した同名小説を原作とした最新TVシリーズ。ブリジット・リンとレスリー・チャンが主演、傑作との呼び声が高い『キラーウルフ 白髪魔女伝』を含め、過去6回も映像化された人気の物語である。本国では、放送開始から高視聴率を保ち、最終回では同時間帯の全国1位の視聴率を獲得するヒット作となった。日本では2014年3月からCS チャンネルnecoで放送開始。武侠ファンの注目が集まるなかでのDVDリリースとなる。
舞台となるのは、明の中期。太子と瑞王が皇位を巡って対立、宦官を長とする特務機関・東廠(とうしょう)と錦衣衛が瑞王派として権勢を振るう一方、武林最大門派の武当派が太子を支持していた。折しも江湖では、当代随一の武芸の使い手・玉羅刹(ぎょく・らさつ)率いる邪派・明月峡が悪名を轟かせ、武林はまさに一触即発―こうしたなか、物語の幕が開く。
主演は、1989年のデビュー以来、第一線で活躍を続けてきたニッキー・ウー。近年でも『宮廷女官 若?』や『〓行天下 前伝』など、ヒットドラマへの出演が続く正真正銘の大スターで、本作では製作総指揮という大役も務めた。ヒロインの座を射止めたマー・スーは、日中友好40周年記念作品『明日に架ける愛』にも参加した美人女優である。

【物語】
明国の忠臣・孟燦(もう・さん)は太子からの命を受け、水害に見舞われた民への救援金を集めていた。その最中、彼は東廠の金千岩(きん・せんがん)によって捕らえられてしまう。孟燦に謀反の疑いがあるというのだ。事件を知った武当派の掌門・紫陽(しよう)道長は、50万両の救援金を狙った瑞王が黒幕なのではないかと考え、孟燦の身柄と救援金の奪還を画策する。その任務は卓一航(たく・いっこう)ひとりに託されるが、事情を察した耿紹南(こう・しょうなん)、辛龍子(しん・りゅうし)、何萼華(か・がくか)も同行することに。一方、孟燦の娘・孟秋霞(もう・しゅうか)は東廠に追われ、明月峡へと逃げ込んだ。そのせいで50万両の救援金の存在が、明月峡寨主・玉羅刹(ぎょく・らさつ)の知るところとなる。こうして玉羅刹もまた、救援金を強奪すべく行動を開始するのだった。

コピーライト:(C)浙江東陽稲草熊影視文化有限公司 『宮廷女官 若曦』のニッキー・ウー主演!
三大武侠作家のひとり 梁羽生の代表作を映像化した最新ドラマ!
ログアウト
メニュー

【50%OFF!】 白髪魔女伝(はくはつまじょでん) DVD-BOX1+2のセット:セナ店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【50%OFF!】 白髪魔女伝(はくはつまじょでん) DVD-BOX1+2のセット:セナ店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報