【沖縄・離島へのご配送について】
本商品を沖縄及び離島へ発送の際は、送料別途お見積もりとなります。

【代金引換はご利用いただけません】
-----

★スピーカー内蔵、ピアノやオーケストラサウンドも充実したデジタル・クラシックオルガン

CLASSICO L3は、多くの機能を搭載した革新的なポータブル・デジタル・クラシックオルガンです。チルト・タブを操作し、荘厳なオルガンサウンドを手軽に作り出すことが可能です。

サウンドエンジンには、独自のT2L(True 2 Life)テクノロジーを搭載。最長15秒にも及ぶ高品位のサンプリングと、サウンドのあらゆるニュアンスをシミュレートする複雑なアルゴリズムとモデリングによって、プレーヤーの演奏に合わせた楽器ごとのアーティキュレーションを忠実に再現します。

バロック、ロマンティック、シンフォニック、クラシックなど多彩なオルガンサウンドに加え、高品位なアコースティックピアノとエレクトリックピアノ・サウンド、39のオーケストラサウンドを搭載。ステレオ・スピーカーを内蔵し、教会での伴奏用や、さらにはチャペル、レストラン、教育機関など、幅広く活用いただけるデジタルオルガンです。

●チルト・タブを採用したポータブル・デジタルオルガン
チルト・タブを自在に組み合わせて、内蔵スピーカーで手軽に荘厳なオルガンサウンドが楽しめます。古典スケールのプリセットやヘッドホンでの練習、外部スピーカーへの接続、ピアノやオーケストラサウンド内蔵、など、幅広くご使用いただけます。

●独自のT2Lモデリング技術
クアッドコアのCPUを搭載し、24bit/48kHzのサンプリング、同時発音数無制限、15秒以上の長尺サンプル、レーテンシー3ms以下、1.5GBのサウンドメモリーなど、サンプリング技術とモデリング技術を統合。和音や倍音、アーティキュレーションをリアルに再現します。

●USB LEDライト付属
付属のLEDライトをトップパネルのPOWER PORTに接続すれば、暗い教会やウェディング・シーンなどでも自在に演奏・操作が可能です。

●ハンドメイド・イン・イタリー
Dexibell製品は、設計から製造まですべてイタリア国内で手作業で行われています。デジタル楽器の最新技術を、伝統と経験に支えられた創造的なデザイナーとエンジニアによって作り上げています。


◆◇T2Lモデリング◇◆
イタリアの総合楽器メーカーPROEL社の電子楽器ブランド「Dexibell(ディキシーベル)」は、伝統の職人技と最新のテクノロジーを融合し、情熱溢れるデザイナーとエンジニアの経験に支えられた実力派のブランドです。イタリアの自社工場で、設計・開発からデザイン、製造まですべてハンドメイドで行っています。

Dexibell製品の最大の特徴は、すべてのモデルに、サンプリング技術とモデリング技術を統合した独自のT2L(True 2 Life)モデリング・サウンドを搭載していることです。

T2L(True 2 Life)は、サンプリング技術とモデリング技術を統合したDexibellが独自に開発した新しいテクノロジーです。T2Lモデリングは、Dexibellのすべての製品に搭載され、各製品の違いは、鍵盤や機能、操作性のみで、サウンドクオリティはすべて同じになるように設計されています。

最長15秒にも及ぶ長尺のサンプリング素材に加え、例えばアコースティックピアノの鍵盤やハンマー、ペダルなどが自然に発するメカニカルなノイズまでもすべてサンプリング。それらを、独自のアルゴリズムとモデリングで、楽器のあらゆるニュアンスを再現するようシミュレートし、生楽器に限りなく近いリアルなサウンドを提供します。

・24bit/48kHzの高解像度
T2Lテクノロジーでは、他に類を見ない24bit/48kHzのサンプリング素材とDAコンバーターを採用。一般的なCD音質(16bit/44.1kHz)よりも、優れた周波数特性とダイナミクスを実現しています。

・同時発音数無制限
Dexibell製品は、高速でパワフルなクアッドコアCPUを採用し、320個にも及ぶオシレーターをマネージメントしています。この膨大な数のオシレーターにより、サウンドやメカニカル・ノイズのシミュレーションと、実質的に無制限の同時発音数を実現しています。これらは、最終的に生楽器を忠実に再現するT2Lサウンドのリアリティに役立っています。

・XXLサンプル・レングス
例えば、Dexibellピアノの低音域のサンプルは、最長で15秒にも及びます。収録されているサンプル全体では、現在市販されている同等製品の3~15倍も長く、音の残響をループで表現することなく、ロングサンプリングを用いることで驚くべきリアリズムと倍音を再現しています。

■仕様
◎鍵盤:76鍵盤(ダイナミック対応)
◎トーン・ジェネレーター:T2L(サンプリング&モデリング・テクノロジー)
◎モデリング:プレーヤーのアーティキュレーションに反応(オーケストラサウンド)
◎サンプリング:最長15秒のサンプルを含むXXLウェーブ・サイズ
◎サウンドウェーブ:24bitリニア - 48kHz(内部処理&DSP:32ビット浮動小数点)
◎DAコンバーター:24bitリニア - 48kHz、ダイナミックレンジ・S/N比:106dB
◎最大発音数:無制限(オシレーター:320)
◎オルガン・タイプ:Baroque、Romantic、Symphonic、Classic、Positive、User1、User2
◎ペダル・ストップ:3
◎マニュアル-I・ストップ:7
◎マニュアル-II・ストップ:6
◎オーケストラ音色:39
◎メモリ・ポジション:4 x 3バンク(鍵盤下)
◎鍵盤モード:3パート(MANUAL I、MANUAL II、PEDAL)
◎鍵盤タッチ感度:4種類 + FIX
◎リバーブ:7種類
◎マスターEQ:トーン・コントロール
◎Temperamentスケール:7古典スケールプリセット + 微調整
◎オリエンタルスケール:○
◎トランスポーズ:±6半音(グローバル、またはメモリ)
◎コード・エンハンサー機能:○
◎操作子:
・ボリュームノブ
・リバーブ・デプス・ノブ
・ファイン・チューニング・ノブ
・オーディオ入力ノブ
・トーン/レベル・エンコーダー
◎オーディオ再生機能:.wav、.aiff、.mp3
◎オーディオ録音機能:.wav(32bit浮動小数点 ? 48kHz、USBメモリに記録)
◎マスターチューニング:415.4Hz~466.1 Hz(0.1Hz単位で調整可能) + 392Hz、415Hz、431Hz、440 Hz、442 Hz、444Hz、466Hzはプリセット済み
◎リズムパターン:X MUREアプリ(iOSデバイス用・無料)にてマルチトラック・オーディオ・パターンを提供
◎入出力端子:
・OUTPUT:L/MONO、R(1/4″フォン端子)
・ヘッドホン端子 x 2:1/4″フォン端子、ステレオ・ミニ端子
・FOOT 1~3
・MIDI(IN/OUT/THRU)
・USB TO HOST (MIDI&デジタル・オーディオIN/OUT)、TO DEVICE(MEMORY)
・AUX IN(ステレオ・ミニ端子)
◎Bluetoothオーディオ入力機能:○
◎スピーカー:フルレンジ3.5インチ x 2
◎Rated Power Output:35 W x 2 max @ THD+N < 0.1%
◎Volume Level SPL:108.1 dB max
◎DSP on Amplifier:
・DIGITAL BASS ENHANCER
・DYNAMIC EQ
・3 BAND COMPRESSOR
◎Power Port:USB LEDライト用(5V USB端子)
◎消費電力:
・スタンバイ:0.2W未満
・最大:30W
◎サイズ:1105(W)×333(D)×124(H)mm
◎重量:14kg
◎付属品:ACアダプター、USB LEDライト、譜面台

※取扱説明書は代理店ディリゲントのホームページにてダウンロード入手可能となります。(近日予定)
製本版の取扱説明書は、ディリゲントにて完成次第、後日直送させていただきます。
 ⇒ 現在地


DEXIBELL
≪デキシーベル≫
CLASSICO L3
デジタルクラシックオルガン
ログアウト
メニュー

即日出荷 ●DEXIBELL CLASSICO L3※沖縄・離島別途送料見積もり【KBD】【p5】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

即日出荷 ●DEXIBELL CLASSICO L3※沖縄・離島別途送料見積もり【KBD】【p5】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報