1921年、エドゥアルド・ジャイエ(セシルの曽祖父であり、アンリ・ジャイエの叔父)が創業。その娘ルネ・ジャイエ(セシルの祖母)は、1950年に同じ家系のミシェル・ノエラに畑をメタイヤージュで貸すこととなりました。2000年、メタイヤージュで得ていたブドウをルネ・ジャイエの孫であるセシルに支払うこととなり、ワイン造りを開始します。そして2003年、半分の3haの契約が終了し、畑はセシルが正式に継承しました(現在は、4haを所有)。また、それまでリュット・レゾネで栽培されていたのを、ビオへ転換しています。

あのアンリ・ジャイエにつながる家系であることばかりが注目されますが、そのワインは繊細かつエレガントで、極めてデリケートなピュアさとフィネスを兼ね備えた、新時代ブルゴーニュの代表の一人です。





手摘みで収穫の後、マセラシオン・プレフェルマンテール(低温浸漬)してから木のキューヴでアルコール発酵。キュヴェゾンは平均28~35日に渡ります。樽発酵は15~18ヶ月で、新樽比率は25~100%。清澄・濾過は行なわず、太陰暦に合わせて瓶詰めされます。


生産本数 : 年/13,000本
所有畑 : 合計4ha 
シャンボール・ミュジニー・レ・フスロット 0.5ha
ヴォーヌ・ロマネ・レ・ボーモン 0.17ha(1級畑)
シャペル・シャンベルタン 0.4ha、エシェゾー・デュ・ドゥスュ 0.2ha(特級畑)他
モレ・サン・ドニ村、シャンボール・ミュジニー村、ヴォーヌ・ロマネ村に所有



※インポーター様資料より




Information



Cecile Tremblay Chapelle Chambertin Grand Cru 2009  
メニュー

偉大な 2009 シャペル シャンベルタン グラン クリュ ドメーヌ セシル トランブレイ 赤ワイン辛口 750ml Domaine Cecile Tremblay Chapelle Chambertin Grand Cru:代官山ワインサロン Le・Luxe

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

偉大な 2009 シャペル シャンベルタン グラン クリュ ドメーヌ セシル トランブレイ 赤ワイン辛口 750ml Domaine Cecile Tremblay Chapelle Chambertin Grand Cru:代官山ワインサロン Le・Luxe

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上