・サイズ:刃渡り300mm
・本体重量:約285g
・素材・材質:刃部・モリブデン・バナジウム鋼 ハンドル部・18-8ステンレス
・原産国:日本/燕市
・塩素系での殺菌はご遠慮下さい

モリブデン・バナジウム鋼を使用することにより、本格的な切れ味の良さを実現
砥石による本格的な刃付けを施し、鋭い切れ味を長く持続させる本刃付け
プロの技術者により、本刃付けをする前に研ぎ直しを容易にする為、水砥の荒砥・中砥を使用し、刃基を研ぎだす本研刃造り
刀身とハンドルは隙間のない一体構造で非常に衛生的
ハンドル部の内部をを空洞にし、軽さを実現したモナカハンドル
製造は金属加工にて世界でも高い水準をもつ新潟県燕市


 
ログアウト
メニュー

超人気の 片岡製作所 牛刀庖丁 シルバー 300mm 日本製 Brieto-M12pro モリブデン・バナジウム鋼 デポット加工 M1202:アドキッチン

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

超人気の 片岡製作所 牛刀庖丁 シルバー 300mm 日本製 Brieto-M12pro モリブデン・バナジウム鋼 デポット加工 M1202:アドキッチン

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報