(FUJI2020)(新品20190904)
■他サイズはこちら




■状態:新品

■商品説明

・FUJI(フジ)

1899年にFUJIの産みの親である岡崎久次郎が日米商店を創業。
1930年に実用車を主な商品として飛躍的に生産台数を上げ、この時代の代表モデル「覇王号」は高級実用車として日本のみならずアジア諸国でも人気を博した。
1951年には、団塊の世代にとって青春の一台「富士フラッシャーシリーズ」など数々のヒット商品を生み出す。
1970年台に入って本格的に海外に進出し、Shimano Dura Aceを最初に装着したメーカーとしても知られ、ここからアメリカでの黄金の80年代へと突入します。
2008年から日本のスポーツバイクシーンにフィットした限定商品の開発に着手。
定番の人気モデルとなったFeatherやクロスバイクの数々はこの時期からリリースされる。
2012年よりカスタムバイクコンテスト「FUJISM AWARD」をスタート。
超ハイスペックな競技バイクからビンテージレストア、そしてストリートカスタムまで個性溢れる多種多様なバイクがカラーオーダー出来るサービス「FUJI REMIX」を開始。
日本のロードバイク界で最も有名なメーカーとして、これまでのFUJIの歴史から伺えます。

・BALLAD OMEGA

アーバンクロモリバイクの定番バラッドシリーズのトップグレードとなるオメガ。
バテッドクロモリ管を採用したプラットフォームにシマノSORAを搭載。
カラーリングはブラックとクロームフィニッシュの2色展開。
オールブラックで統一されたパーツも相まって、BALLAD Rの持つクラシカルな雰囲気とはまた違った精悍でスタイリッシュなイメージを演出。
また、高い拡張性はストリートカスタムからライトツーリングスタイルまで様々な用途に対応。
全6サイズであらゆる体型にジャストフィット。



■スペック

・サイズバリエーション:43cm / 49cm / 52cm / 54cm / 56cm / 58cm
・カラーバリエーション:マットブラック / クローム
・フレーム:Fuji Elios 2 custom butted CrMo w/ outer butted seat tube
・フォーク:Fuji 1 Custom Triple Butted CrMo, Lugged Crown
・クランクセット:Sugino XD2000D, 50/34T
・ペダル:Wellgo alloy
・フロントディレーラー:SHIMANO SORA
・リアディレーラー:SHIMANO SORA 9-Speed
・シフター:SHIMANO SORA STI
・カセット:SHIMANO, 11-28T 9-speed
・ホイールセット:Fuji custom made alloy wheel w/ Aero bladed spoke 20/24H
・タイヤ:Vera Helios 700×25C
・ブレーキセット:Fuji alloy
・ブレーキレバー:SHIMANO SORA STI
・ヘッドセット:Tange 1" threaded alloy head set
・ハンドルバー:Fuji alloy Classic Racing drop
・ステム:Fuji alloy 1"quil
・サドル:Fuji custom race
・シートポスト:Fuji Micro Adjust Alloy, 27.2mm
・重量:10.3kg



■特記事項

※商品画像は製品イメージです。予告なく仕様やデザイン等の変更がある場合がございます。予めご了承ください。

※商品名記載の適正身長範囲はメーカー値及び弊社基準値となります。サイズのフィット感につきましては個人差がございます。予めご了承ください。





ログアウト
メニュー

新しい到着 FUJI (フジ) 2020モデル BALLAD OMEGA マットブラック サイズ56(178-183cm) ロードバイク:クラウンギアーズ店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新しい到着 FUJI (フジ) 2020モデル BALLAD OMEGA マットブラック サイズ56(178-183cm) ロードバイク:クラウンギアーズ店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報