製品品番
・ML-SET-W

材質/特徴
入数:1
JAN:4961065347034

商品説明
■高品質低価格
40年間の実績に基づく高品質設計、自動組付けライン採用により低価格を実現

■安全性向上
高光束LEDと専用設計光学レンズ採用により遠方からの被視認性を向上

■デザイン性向上
コンパクト化を実現、船体にジャストフィットのホワイトとメタリック調のシルバーをラインナップ

■耐候性・耐食性向上
レンズに劣化(変色)がなく、透明度の高いアクリル樹脂を採用

■防塵/防水性向上
レンズを超音波溶着し、気密性を確保
(保護等級:IP56)

■取付互換 簡易取付
取付ピッチを従来品と同一(※1)とし、アタッチメントによる簡単取付が可能

■長寿命省電力
高効率・長寿命LEDを採用、消費電力を低減
(LED素子寿命:4万時間、消費電力:1/10 ※2)

※1:「第二種三色灯及び第二種白灯」を除く。
※2:当社電球比、船灯の種類により低減率は変わります。


【国土交通省型式承認品】
【日本小型船舶検査機構検定合格品】


●当該船灯は、2009年1月1日(2014年1月1日強制適用)に改定された「船灯及び操船信号灯の型式承認試験基準」の法規適合品です。
●2014年1月1日以降、補修交換を含め、船灯を装着する場合は、本品(新法規適合品)をご使用下さい。
但し、電球交換のみの場合は、従来品を継続してご使用いただけます。
●図「取付位置」は取付け位置説明のため、ラインナップ全てを図示してありますので、ご了承下さい。


ボディ色:ホワイト、適用船舶:プレジャーボート・漁船、摘要:第二種白灯MLA-4AB2×1、第二種舷灯(緑)MLR-4AB2×1、第二種舷灯(紅)MLL-4AB2×1


※第二種三色灯及び第二種白灯は全長12m未満の帆船に適用されます。
※第二種紅灯は、2個必要となります。(全長12m未満を除く)
また、運行不自由時に掲げるもので、それ以外の目的では使用しないで下さい。
※第二種紅灯は、電球交換式であり 電球の不点灯にご注意下さい。
電球を交換する場合は、当社製の船灯専用補修電球をご使用下さい。

●本製品を常に最良の状態でご使用・お取付けいただくために、必ず製品についている「取扱い説明書」をよくお読みいただき、内容をご理解された上で正しくご使用下さい。
取付後は定期的に点検を実施し、特に、LEDの不点灯にはご注意下さい。
●レンズが汚れたままで航行することは、危険であると共に、十分な機能が出ない場合がありますので、ご注意下さい。
●船灯のLED不点灯及び破損時は、ASSY交換となります。
●本製品の仕様・生産は予告なく変更・中止となる場合がありますので、予めご了承願います。
※写真はイメージです。

注意事項
※適合情報はメーカーの最新公式カタログをご確認ください。ご不明な場合はお調べて致します。
※商品画像はイメージです。実際の商品と異なって見える場合がございます。
※取寄の場合、長期欠品または販売終了となる場合がございます。
※大型商品の場合、別途送料が掛かる場合がございます。その際は別途ご連絡差し上げます。
※メーカー価格改定により販売価格、販売単位が変更となる場合がございます。その際は別途ご連絡差し上げます。

ログアウト
メニュー

最も優遇 小糸製作所 ML-SET-W LEDセントウ シンセントウ セット ホワイト:パーツジャパンサービス店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

最も優遇 小糸製作所 ML-SET-W LEDセントウ シンセントウ セット ホワイト:パーツジャパンサービス店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報