■商品内容

●両面印刷機能を標準装備、片面43枚/分、両面36ページ/分の高速プリントを実現したプリンター「SateraLBP321」です。
●定着器を瞬時に加熱する「オンデマンド定着方式」を採用し、クイックウェイクアップを実現。スリープ状態からでもプリンターが素早く立ち上がり、出力を開始します。
●液晶に、アニメーションとメッセージを表示し、トナー交換などの操作手順をわかりやすくお伝えします。パネルはチルト式のため、設置場所や使う人の目線に合わせて角度を調整できます。
●認証印刷時のパスワード入力、本体のセキュリティー設定なども、テンキーでより簡単に行なえるようになりました。
●感光ドラム、現像器、トナー、廃トナーボックスなどを、オールインワンカートリッジで一体化。消耗品点数が少ないため、メンテナンスが簡単で、保管にも場所をとりません。


■商品スペック

印刷速度(A4):片面:43枚/分、両面:36ページ/分
印刷解像度:2400dpi相当
給紙容量:カセット:640枚×1段、手差しトレイ:100枚
最大印字用紙サイズ:A4
対応用紙サイズ:給紙カセット:A4/B5/A5/A6/リーガル/レター/エグゼクティブ/ユーザー定義サイズ(幅 105.0~216.0mm×長さ148.0~355.6mm)、手差しトレイ:幅 76.2~216.0mm×長さ 127.0~355.6mm
対応用紙種類:普通紙、厚紙、再生紙、ボンド紙、郵便ハガキ、往復ハガキ、ラベル紙、封筒(洋形長3号/長形3号(ハート社製レーザービームプリンター用封筒推奨))、4面ハガキ
両面印刷:対応(A4/リーガル/レター/ユーザー定義サイズ(幅210.0~216.0mm×長さ 279.4~355.6mm))
ネットワーク対応:1000Base-T/100Base-TX/10Base-T
インターフェース:USB 2.0 Hi-Speed×1、USB 2.0Host×3、拡張スロット×1(SDカード用)
対応OS:Windows 10/8.1/7、Windows Server2019/2016/2012 R2/2012/2008 R2/2008、Mac OS X(10.9.5~10.14)
消費電力:最大:1250W以下、動作時平均:約570W、最小:約1.2W
電源:AC100V±10%(50/60Hz±2Hz)
ランニングコスト:A4普通紙片面:3.2円
寸法:W409×D376×H275mm
重量:約11.5kg
その他仕様
搭載メモリー:1GB
付属品:トナーカートリッジ056L、設置ガイド「はじめにお読みください」、保証登録のお願い、コールセンターシール、電源コード(アース線付き)、ユーザーソフトウェアCD-ROM(プリンタードライバー)
保証期間:1年
備考:※重量はカートリッジを除く。
※ランニングコストは大容量カートリッジ使用時かつISO/IEC19752に基づき、A4普通紙に片面連続印刷した場合のトナーカートリッジの印刷可能枚数より算出した場合。
※最新のOS対応状況はメーカーHPでご確認ください。
シリーズ名:Satera



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【1 - 5営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。
ログアウト
メニュー

【時間指定不可】 キヤノン Satera LBP321レーザービームプリンター A4 3515C002 1台【日時指定不可】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【時間指定不可】 キヤノン Satera LBP321レーザービームプリンター A4 3515C002 1台【日時指定不可】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報