2台のマルチメディアコンピュータ間でキーボード、マウス、VGA/DVIディスプレイ各1台を共有(接続、変換、拡張、分離、切換えを行うIT、 A / Vプロフェッショナルのためのパーツを製造しています StarTech.com(スターテック.com))

前面パネルにあるプッシュボタンまたはキーボードのホットキーを使って直接チャンネル選択および操作。最大解像度1920 x 1200に対応。オーディオを独立/同時に切り替え。OS独立型(ドライバやソフトウェアは不要)。プラグアンドプレイ式周辺機器に完全対応。過酷な環境に耐えうる頑丈な総メタル筐体。ポートの状態を示すステータスLEDディスプレイでポートのモニタリングが簡単。USBスタイルのキーボードとマウス+ 2口のUSB周辺機器を2台のコンピュータで共有。コンピュータ切り替えのトーンインジケーター。
ログアウト
メニュー

【メーカー包装済】 StarTech.com 2ポート DVI & VGA対応USB接続KVMスイッチ SV231DDVDUA 目安在庫=△:コンプモト 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【メーカー包装済】 StarTech.com 2ポート DVI & VGA対応USB接続KVMスイッチ SV231DDVDUA 目安在庫=△:コンプモト 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報