メーカーHeusinkveld
商品名エンジニアリングSimペダルスプリントベースプレート
特徴・マルチペダルポジション
・20mmと40mmのスペーサーで高さ調整可能
・6つの取り付けポイント
商品説明 Sim Pedals Sprintが生成できる高いブレーキ負荷のため、ペダルをリグにしっかりと取り付けることは非常に重要です。ブレーキペダルから最大65kgの力を利用できるため、一部のリグのペダルマウントが曲がったり、時間の経過とともに壊れたりする可能性があります。これがこのベースプレートの出番です。
ペダル取り付けプラットフォームを強化し、ペダル取り付け領域を強化します
20mmおよび40mmのスペーサーを備えた高さ調整可能なヒールプレート
複数のペダル取り付け位置により、ペダルは完璧な位置に取り付けられます
ベースプレートは、ペダルの取り付け領域を強化するように設計されており、ペダルを介して加えられる力をより均一に分散させながら、ペダルの取り付けプラットフォームを強化します。これは、ペダルとヒールプレートの両方が取り付けられている6mm厚の基礎フレームの形で提供されます。
Sim Pedals Sprintをベースプレートに取り付ける場合、ペダルの間隔を決定する際にある程度の横方向の調整が可能です。これにより、ドライバーの最適な配置が可能になります。
ヒールプレートは、プレートとその下のフレームの間にあるスペーサーを使用して高さを調整できます。 2つの異なるスペーサー高さが含まれています、20mmと40mm。これにより、はるかに高い位置に配置できます。
ペダルとヒールプレートの下のブラケットには6つの取り付けポイントがあり、アルミニウムプロファイルを使用する場合にさまざまな取り付けオプションを使用して、リグ用の独自のドリルテンプレートを作成できます。
Sim Pedals SprintベースプレートはSim Pedals Sprintとのみ互換性があり、Sim Pedals Ultimateでは動作しません。
Simレーシング製品の詳細な技術情報については、専門チーム()までお問い合わせください。 。英国
ログアウト
メニュー

【期間限定送料無料】 ☆【Heusinkveld】エンジニアリングSimペダルスプリントベースプレート:Brand la ville by kujira

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【期間限定送料無料】 ☆【Heusinkveld】エンジニアリングSimペダルスプリントベースプレート:Brand la ville by kujira

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報