■商品内容

IOデータ HDS2-UTX8.0 USB3.0/eSATA 外付けハードディスク HDS2-UTXシリーズ 8.0TB (ブラック)発売日:2015年03月下旬
大切なデータを2重に保存(ミラーリング対応)コンパクトな本体の中に、2台の大容量ハードディスクを搭載し、同じデータを2重で保存する「ミラーリングモード(RAID 1)」と高速書き込みの「ストライピングモード(RAID 0)」に対応。
USB3.0/eSATA対応! 用途別に使えるので便利本商品は汎用性の高いUSB3.0接続、ネットワークHDD(NAS)のバックアップには超高速転送に対応したeSATA接続が最適です。用途に合わせて、接続方法をお選び頂けます。
Windows Server 2012/2008(R2含む)に対応!データを保護するミラーリングモード(RAID 1)に対応した本商品なら、重要なオフィスデータを格納しているWindows Serverのバックアップにも最適です。RAID監視アプリ「RAID MONITOR」にも対応しているので、障害発生時もいち早くキャッチでき、リスク時間の短縮を図れます。


■商品スペック

●本体サイズ約 W73×D195×H127mm(突起部分を除く)
●本体重量約2.1kg
●付属品USBケーブル(A-B、約1m)1本、eSATAケーブル(約1m)、ACアダプター、電源コード(PSE適合品)
※サポートCDは添付されておりません。I・O DATA社ホームページよりダウンロードしてお使いください。
●インターフェイス:USB 3.0/USB 2.0、eSATA
●コネクタ形状:USB 3.0(Bコネクタ)×1、eSATA×1 ※eSATA接続は、I・O DATA社ネットワークHDD(NAS)のバックアップ用途のみでご利用いただけます。詳しくはメーカーサイトにてご確認ください。
●対応機種:DOS/Vマシン
●動作環境:
 USB 3.0もしくはUSB 2.0ポートを装備した機種(USB 3.0もしくはUSB 2.0インターフェイス製品を装備した機種を含む)
 USB 3.0/USB 2.0を搭載したI・O DATA社LAN DISK
 eSATAポートを搭載したI・O DATA社LAN DISK
●対応OS:【Windows】8.1(32・64ビット)、8(32・64ビット)、7(32・64ビット)、Server 2008(32・64ビット)、Server 2008 R2、Server 2012、Server 2012 R2
※各ソフトウェアにより対応OSが異なります。詳しくはメーカーサイトにてご確認ください。
※Windows Server 2008(R2含む)/2012(R2含む)はRAID MONITORとI-O ハードディスクフォーマッタのみ対応。



■送料・配送についての注意事項

●本商品の出荷目安は【4 - 6営業日 ※土日・祝除く】となります。

●お取り寄せ商品のため、稀にご注文入れ違い等により欠品・遅延となる場合がございます。

●本商品は同梱区分【TS1】です。同梱区分が【TS1】と記載されていない他商品と同時に購入された場合、梱包や配送が分かれます。

●本商品は仕入元より配送となるため、沖縄・離島への配送はできません。
ログアウト
メニュー

高速配送 IOデータ USB3.0/eSATA 外付けハードディスク HDS2-UTXシリーズ 8.0TB (ブラック) HDS2-UTX8.0 AV・デジモノ パソコン・周辺機器 HDD レビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼント

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

高速配送 IOデータ USB3.0/eSATA 外付けハードディスク HDS2-UTXシリーズ 8.0TB (ブラック) HDS2-UTX8.0 AV・デジモノ パソコン・周辺機器 HDD レビュー投稿で次回使える2000円クーポン全員にプレゼント

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報