Huawei(ファーウェイ)
P30 lite/Pearl White/51093NRV
発売日:2019年5月24日

超広角レンズ搭載/24MP AI トリプルカメラ/高精細フルHD+ディスプレイ
■超広角レンズ搭載、最大約2、400万画素のAIトリプルカメラを採用したアウトカメラ
■セルフィー撮影がより楽しくなる、約2、400万画素のインカメラ
■高性能CPUに大容量メモリで、アプリも写真も快適に楽しめる
■安心して使える3、340mAh大容量バッテリーと急速充電
■約6.15インチの高精細フルHD+ディスプレイ
■片手にフィットするスリムな3D湾曲デザインを採用

【主要スペック】
OS:Android 9 / Emotion UI 9.0.1
CPU:HUAWEI Kirin 710
CPU動作周波数(単位:GHz):HUAWEI Kirin 710 オクタコアCPU (4x2.2GHz A73 + 4x1.7GHz A53)
コア数(単位:コア):オクタコア
RAM(メモリ)(単位:GB):4GB RAM
ROM(ストレージ)(単位:GB):64GB/外部メモリmicroSDスロット(最大512GB)
対応SIMメーカー:ドコモネットワーク対応MVNO SIM、ワイモバイル、auネットワーク対応MVNO SIM、他
無線LAN規格:Wi-Fi 802.11 a/b/g/ac準拠(2.4GHz/5GHz)
Bluetooth規格:Bluetooth 4.2 BLE (aptX/aptX HD/HWA)
NFC(○or×):×
防水(○or×)(防水or防滴):×
テザリング(○or×):○
テザリング最大接続数:8台
ワンセグ(○or×):×
フルセグ(○or×):×
赤外線機能(○or×):×
GPS(○or×):○
お財布ケータイ(○or×):×
置くだけ充電(○or×):×
デュアルSIM(○or×):○

【ディスプレイ】
サイズ(単位:インチ):約6.15インチ TFT
解像度(横×縦):2、312x1、080ピクセル FHD+
ポインティングデバイス:タッチパネル

【対応周波数(バンド)】
4G(LTE):FDD LTE: B1/3/5/7/8/18/19/26/28
、TDD LTE: B41
3G(WCDMA):WCDMA: B1/2/5/6/8/19

【カメラ】
前面(単位:万画素):アウトカメラ(トリプルカメラ) 約2400万画素+約800万画素+約200万画素/AF
背面(単位:万画素):インカメラ 2400万画素/FF
カメラ有効画素数(単位:最大○○万画素):2400万画素

【センサー】
指紋認証(○or×):◯
電子コンパス(○or×):◯
光センサ(○or×):◯
加速度センサ(○or×):◯
近接センサ(○or×):◯
磁気センサ(○or×):◯
ジャイロスコープ(○or×):◯

【インターフェイス】
SIMカードスロット:Nano SIM x 2
メモリーカードスロット:microSDスロット
メモリ最大容量(単位:GB):最大512GB
USBポート:USB 2.0 Type-C
オーディオ:3.5mm audio-jack

【バッテリー】
容量(単位:mAh):容量3、340mAh (一体型)急速充電対応/9V、2A

【外形寸法】
幅(単位:mm):約152.9mm
奥行(単位:mm):約72.7mm
高さ(単位:mm):約7.4mm
質量(単位:g):約159g

【外装寸法】
幅(単位:mm):約167mm
奥行(単位:mm):約85mm
高さ(単位:mm):約59mm
質量(単位:g):403g
付属品:マイク付きイヤホン/ACアダプタ/USBケーブル/クイックスタートガイド/クリアケース

ログアウト
メニュー

【最安値】 Huawei(ファーウェイ) P30 lite/Pearl White/51093NRV:ヤマダ電機 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【最安値】 Huawei(ファーウェイ) P30 lite/Pearl White/51093NRV:ヤマダ電機 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報