●SH-MDシリーズ用天板です。*木製天板とスチール製フレームのセット。別売りのキャスター脚またはアジャスター脚と組み合わせて4本脚のデスクになります。【シリーズ共通特長】
●天板と脚の組み合わせで、用途に合わせたサイズ設定が可能です。
●脚はアジャスター仕様とキャスター仕様の選択が可能です。
●シンプルなフレーム構造は、天板面を補強し、スッキリとした脚部の取り付けを実現しました。
●クランプ固定のモニターアームなどの取り付け時に干渉しないように、補強フレームの位置を設定しています。(天板の前方と後方のみ。)■サイズ(天板と脚の組み合わせが可能です。)天板サイズ:オフィスデスク/W800×D600、W1000×D600、W1200×D600ミーティングデスク/W1400×D900(4人用)、W1800×D900(6人用、W1800側に2人×2、D900側に1人×2)脚サイズ(取り付けたときの全高):アジャスター仕様/H700、H720、H800キャスター仕様/H700、H720、H800
※沖縄、離島は別途送料が掛かります。


●この商品はメーカー取寄せ品です
●この商品は複数店舗と在庫を共有しています
●不具合ある商品、配送中の破損、商品の瑕疵のみ、商品の返品をお受けしております
ログアウト
メニュー

[宅送] サンワサプライ:SH-MD天板 SH-MDT18090P

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

[宅送] サンワサプライ:SH-MD天板 SH-MDT18090P

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報