- Yamaha A series AC3R ARE 主な特徴 -
・フォークカッタウェイのスリムなボディシェイプ
・表板はA.R.E.を施したシトカスプルース単板
・裏板・側板はローズウッド単板
・新開発スキャロップドブレイシングによる豊かな響き
・SRT2ピックアップシステム搭載(SYSTEM71)
・快適な演奏性を実現するネックデザイン
・シンプルで独創的なデザイン
・ライトケース付属
- 新開発ピックアップとプリアンプシステム -
ピエゾが拾う生音と、レコーディングスタジオのビンテージマイクで録音された音をブレンドすることにより、マイクで録ったような広がりのある音色をステージで実現します。
「SRT2」では、ピエゾピックアップサウンドと、マイクサウンドのブレンド具合を調節することができます。さらに2種類の異なるマイクで録音されたサウンドを使い分けることで、プレイスタイルや曲調に応じた音色を自由にアレンジできます。

・ボリュームコントロール
アウトプットボリュームを調整します。

・2バンドイコライザー・トレブルコントロール
高音域(Treble)のレベルを調整します。

・ノブ:2バンドイコライザー・ベースコントロール/AFRスイッチ
低音域(Bass)のレベルを調整します。
演奏中にフィードバックが発生したらAFRスイッチを1回押してください。フィードバックの原因となる周波数が自動検出され、-12DBのノッチフィルターが設定されまハウリングが改善されます。

・ノブ:ブレンドコントロール/マイクタイプ切り替えスイッチ
ピックアップからの信号とシミュレートしたマイク信号のブレンド具合を調整します。
左いっぱいに回すとピックアップからの信号100%、右いっぱいに回すとシミュレートしたマイク信号100% となります。
スイッチを1回押すことによってSRT機能でシミュレートするマイクタイプを選択します。
スイッチを押すごとに、マイクタイプ1,2が切り替わります。
- 明るく豊かなアコースティックサウンド -
新たに開発したブレイシング形状により、これまでのAシリーズと比べて、中低音域の音量がより力強く、豊かになっていることがヤマハの音響解析チームにより科学的に証明されています。
表板の新デザインスキャロップドブレイシング、裏板に施された従来よりも短い1本のブレイシングにより、表現力の高い音を生み出しました。
ヤマハの独自技術であるA.R.E.(Acoustic Resonance Enhancement)処理によって新品ながらも長年弾き込まれたかのような豊かな鳴りを実現します。
- 快適な演奏性を実現するネックデザイン -
数々のギタリスト、ギター製作者やテクニシャンの方々とのヒアリングを通じ、新しいAシリーズではステージ上でエレキギターからアコースティックギターに持ち替えたり、複雑なオープンチューニングでレコーディングや練習をする際にも違和感の無いネックデザインを施しています。ハイポジションでの快適な演奏を実現するネック背面の仕上げ、ネネック断面形状やエッジ部の面取り加工は、ステージ上だけでなくどんな現場でも演奏性の高いグリップ感が得られます。
- ぬくもりを感じさせる独創的なデザイン -
シンプルかつ木目を活かしたバインディングは、自然材ならではのぬくもりと落ち着き感を演出します。個性的なピックガードは1975年にリリースされトップアーティストに愛用された「N1000」のデザインをモチーフにしました。
- Specification -
胴型:フォークカッタウェイタイプ
弦長:650mm
胴長:497mm
全長:1038mm
胴厚:100mm~120mm
指板幅(上駒部/胴接合部):43mm/55mm
表板:シトカスプルース単板(A.R.E.)
裏板:ローズウッド単板
側板:ローズウッド単板
棹:マホガニー
指板:エボニー
下駒:エボニー
ピックアップ&コントロール:SYSTEM71(SRT2システム)
コントロール機能:ボリュームコントロール、トレブルコントロール、ベースコントロール、ブレンドコントロール、A.F.R.、マイクタイプスイッチ
糸巻:ダイキャスト(TM29T)
塗装:ヴィンテージナチュラル(VN)
弦:Elixir NANOWEB 80/20(Bronze Light)
電源:単3乾電池x2
付属品:サウンドホールカバー、ライトケース
ログアウト
メニュー

人気No.1/本体 Yamaha A series Aシリーズ AC3R ARE VN ヴィンテージナチュラル (アコースティックギター/エレアコ)():昭和32年創業の老舗 クロサワ楽器

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

人気No.1/本体 Yamaha A series Aシリーズ AC3R ARE VN ヴィンテージナチュラル (アコースティックギター/エレアコ)():昭和32年創業の老舗 クロサワ楽器

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報