●メーカー名:プロテック
●商品名:11510 DG-HD03 デジタルフューエルメーター

メーカー品番:DG-HD03
JANコード:4961421411744

●仕様
定格電圧 DC12V
外径寸法 W57×H40×D12.3mm

●セット内容
燃料計本体×1、専用接続ハーネス×1、取扱説明書・保証書

●特長
■燃料計本体は、使用量/残量の2モード搭載のDG-329になります。
■残量量モードは常に0.01L(10CC)単位で表示。
■使用量モードでFi車のガソリン使用量を正確にデジタル表示!使用量モードのリセットはどのタイミングでも何度でもOK!トリップメーターとの併用で平均・区間・瞬間燃費等の計測に大変便利です。
■残量モードでFi車のガソリン残量を正確にデジタル表示!※残量モード使用中に使用量モードに切替えても残量モードは継続されます。
■プロテック社測定による燃料消費データ登録済み!
■車種別専用ハーネス・エレクトロタップ付属!
■高精度!最新型のHONDA CBR1000RRやKawasaki ZX-10Rなどはメーカー標準装備で燃料消費計が付いていますが本製品は同等以上の精度を持った燃料計です。さらに車両固有の燃料消費データを実走行にて作成することで99.5%以上の精度を発揮します。
■レーシングユースにピッタリ!デュアルモードで使用量&残量がわかる!
■見やすいLED表示で明るさ自動調整機能付き!バックライトには視認性の良いLEDを採用。またディマーセンサー(自動調光機能)を搭載しているのでLEDの明るさを昼間は明るめ・夜間は暗めに自動調節し、デジタル数字の視認性をさらに高めます。
■ガソリン満タン時にリセットボタンを押すだけ。
■取付け配線3本のみで車輌からプラス、マイナス、インジェクター信号を取るだけの取付け。

●備考
【DGシリーズを取付けるメリット「ノーマルの燃料計よりも高精度!」】
■燃料警告ランプが装備されている車両に取付けるメリット:
燃料警告ランプが装備されている車両は、燃料の残量がわからない状態で走行してます。燃料の残量が規定値に達した時、燃料警告ランプが突然点灯してしまい、慌ててガソリンスタンドを探すことになります。DGシリーズを装着することにより デジタル数字で表示される燃料残量を正確に把握し余裕をもって給油が可能となります。

■燃料計が装備されている車両に取付けるメリット:
ほとんどの車両の場合、満タン給油後は数キロ~数十キロ走行しないと燃料計の表示は減少しません。これは一般的に燃料残量を計測する仕組みとして、フロートによる計測方法が用いられているためです。

●ご注意
※本製品は12V仕様のフューエルインジェクション車専用です。
※本体のSETスイッチを単独で1秒以上押さないで下さい。登録されている燃料消費データがリセットされ消失してしまいます。
※取付けの際は取扱説明書に沿って正しく取付けてください。取付け方法を間違えると火災・故障などの原因となります。
※本製品の使用により生じた故障・事故などの損害についてはプロテック社で一切責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
※修理の際に生じる脱着工賃やその他の諸経費用につきましては、プロテック社で一切責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
※製品の仕様及び外観等は改良のために変更する場合があります。

車種年式型式・フレームNo.その他
スポーツスターXL1200V/X2012~※ガソリンタンク容量が10リッター未満の車両
※商品掲載時の適合情報です。年式が新しい車両については、必ずメーカーサイトにて適合をご確認ください。
ログアウト
メニュー

楽天 プロテック スポーツスター XL1200V セブンティーツー スポーツスター XL1200X フォーティエイト 11510 DG-HD03 デジタルフューエルメーター PROTEC:パークアップ 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

楽天 プロテック スポーツスター XL1200V セブンティーツー スポーツスター XL1200X フォーティエイト 11510 DG-HD03 デジタルフューエルメーター PROTEC:パークアップ 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報