■傷病者の症状によって、その重症度・緊急度を“色”で識別。■特長:災害や事故の現場で症状等が書き込まれ、その緊急度を色で識別できるため、現場での搬送順位の決定等が迅速にでき、 搬送先の病院でも、適切な処置を迅速に施すことができます。また、「簡易カルテ」としても利用でき、患者の受入総数 や傷病程度別患者数を的確に把握することも可能です。■製品仕様 サイズ:110mm×232mm 仕様:・水濡れに強い合成紙(ユポ)使用。 ・全項目名を和文・英文とも表記し、  海外での使用や外国人の使用等  に対応 ・表面3枚複写、  災害現場用  搬送機関用  収容医療機関用 ・色識別用ラベルミシン目入り、  上部ゴム輪付 外箱:260mm×140mm×80mm(50枚入)
ログアウト
メニュー

絶対一番安い リアルタイムランキング1位 ETS-TAG(トリアージ用タグ)100枚(1箱50枚入×2)

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

絶対一番安い リアルタイムランキング1位 ETS-TAG(トリアージ用タグ)100枚(1箱50枚入×2)

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報