【返品種別A】
□「返品種別」について詳しくは□

メーカー保証期間 1年

※こちらの商品はペアリング出荷されているため、1本でのご注文はお受けできませんのでご注意くださいませ。
2本単位でご注文をお願いします。

◆最先端のドライブユニット
 -最新世代ケブラーコーン・ウーファーは、ハイテク発泡ポリエーテル製の超軽量タイプで、顕著な明瞭さ、質感、音楽表現を提供。超長尺のボイスコイルにより低域の直線性と精度を実現します。
 -ダイヤモンド11シリーズ用に開発され、D300シリーズ用にマイナーチェンジされたWFR(広帯域)ツイーターは、独自の「キャビネット」を内蔵しています。
 -ミッドレンジからハイレベルへとスムーズに移行するように選択されたセラミックマグネットは、磁束制御用の銅キャップを備えた磁極片に取り付けられています。
 -ポールピースからの排気を後部チャンバーを通すことで低い共振周波数での優れた直線性を確保し、ディッシュドウェーブガイド内に配置されたテキスタイルドームが、滑らか中域、純粋で豊かな高域のディテールを再現します。

◆正確な低域再生
 -高感度、円滑な応答、コーンの絶対制御を保証し、ウーファーアセンブリは、特別設計されたリブを備えたバスケットに取り付けられ、過渡衝撃を改善します。円錐の後ろにある広い開口面積は、初期反射を減少させます。
 -バス・ドライバーの背面から放射される低音は下向きに発射されます。
 -スピーカーの底面にあるポートは正確に湾曲した開口部を備えています。キャビネットとスピーカーのベースに取り付けられた4つの「足」の隙間を通って全方向に部屋に放射されることで、ポート内の高圧と低圧側の圧力差が小さくなり、バスレフ効率を助けます。
 -D300シリーズのP-EQ(Pressure Equalization)は、Diamond 11シリーズに搭載されたスロット搭載型分散型ポートから開発されました。P-EQポートシステムは、スピーカーの深くて制御された低音性能にとって重要です。

◆クロスオーバーネットワーク
 -Wharfedaleにより研究・開発されたクロスオーバソフトウェアとリスニングにより、各クロスオーバは慎重に幅広い音楽を使って評価し、声や楽器の生き生きした再現を可能にします。
 -クロスオーバコンポーネントには、低損失ポリプロピレンコンデンサ、積層コアインダクタを採用し、音楽信号の最適伝送し演奏のダイナミクスを再現します。音響的に分析されたキャビネットには、厚さ28mmのフロントバッフルが採用されています。

◆無共振ラウンドキャビネット
 -パネルキャビネットの端部には、ドライブユニットを取り付けるための固定ベースがあります。キャビネットの壁面には特別に開発された内部広範囲にわたって優れた吸収性を有する繊維を使用しています。
 -魅力的で表現力豊かなミッドレンジは低域・高域とスムーズに繋がります。
 -高度なバス・ドライバーとP-EQバスレフポートによって、ロックからクラシックとジャズに至るまで明快で正確な魅力的なサウンドを提供します 。
■ 仕 様 ■


[DIAMOND330RW1ホン]

その他


(※この説明文は楽天市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。) オーディオ>単品オーディオ/アンプ/スピーカー>HiFiスピーカー>フロア型








※対象商品と専用加入料を分けてのご注文は承れません。上記リンク先の専用加入料と一緒にご注文して下さい。
※長期修理保証についての詳細・注意事項はをご一読下さい。

ログアウト
メニュー

(訳ありセール格安) DIAMOND330-RW (1ホン) ワーフェデール 2.5ウェイ・フロア型スピーカー(ローズウッド)【 1本 】 Wharfedale:Joshin web 家電とPCの大型専門店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

(訳ありセール格安) DIAMOND330-RW (1ホン) ワーフェデール 2.5ウェイ・フロア型スピーカー(ローズウッド)【 1本 】 Wharfedale:Joshin web 家電とPCの大型専門店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報