(2019blackf)(wg9102)(1928renkyupd)(FELT2019)(FELT 2018)(B14)(新品1226)
■他サイズはこちら
   


■状態:新品


■商品説明

・FELT (フェルト)

FELTのバイクは長い年月をかけて幾度の試行錯誤を重ねて開発されます。まず、ものづくりを始める前に技術者、企画担当とプロ選手が自らの理念をぶつけあい、設計を担当するエンジニアがコンピューター上に描いた3Dのフレームにディレーラーやブレーキ、ホイールなどが組み込まれ、各部の機能性や耐久性が幾度もチェックされます。サイズごとにチューブの形状や肉厚を計算したデータを数値流体力学(CFD)ソフトウェアで何百時間も費やして分析。何十回もフレーム形状が見直され、いよいよプロトタイプ制作に入ります。こうして形になったものを更に風洞実験室で検証し、改良を加えていきます。 完成したプロトタイプは、精度や表面仕上げなどを厳格にチェックした上で、最終的にパーツを組み付けてテストライドされます。最終段階で開発チームとプロ選手が納得しなければ市販化されることはありません。簡単に開発し、それなりの価格で市販することはできますがそれはFELTの選択すべき道ではないのです。 時間はかかっても、より良いバイクだけを生産していくことがFELTのデザインを貫く信条です。


・B14

オリンピックでのゴールドメダル獲得がその能力を証明する、レコードブレーカーのためのエアロダイナミクスモデル。




■材質
フレーム:カーボン
フォーク:カーボン
ホイール(リム):カーボン
ホイール(ハブ):アルミ


■サイズ
適応身長:165~175cm
シートチューブ長(C-T):540
トップチューブ長(C-C):539
ヘッドチューブ長:127








■重量:9.4kg


■スペック
レバー:Microshift TT
フロントディレーラー:Shimano Ultegra R8000 直付式
リアディレーラー:Shimano Ultegra R8000、ショートケージ
クランク:FSA Omega BB30、50/34T、51cm=167.5mm、54cm=170mm
スプロケット:Shimano 11スピード、11-28T
ブレーキレバー:エアロ TT / Tri
フロントブレーキ:Dual pivot
リアブレーキ:TRP T822 TT direct mount
ハンドルバー:Devox Bayonet 3 ベースバー、Devox f-ベンド 3-ポジションエクステンション、φ31.8mm、51cm=390mm、54cm=420mm
ステム :Devox Tri、±17°ライズ、φ31.8mm、51cm=80mm、54cm=90mm
シートポスト:Felt DA/B Aero UHC Performer カーボン、350mm
シートポストクランプ:Felt Aero インテグレーテッド DA/B
サドル:Prologo Nago Evo Tri40 T2.0
ホイール:Devox 30A、チューブレスレディ、17mmワイド、27mmハイト
フレーム:UHC Performance カーボン、BB30、internal cable routing(機械式電動式互換)、UCI規定対応
フォーク:UHC Performance カーボン、アルミニウムコラム
ボトムブラケット:FSA BB30
ヘッドセット:FSA IS21 インテグレーテッド、1.125″
フロントハブ:Devox TTR4、100mm QR、24H
リアハブ:Devox TTR3、シールドカートリッジベアリング、11スピード、130mm QR、28H
スポーク:2.0mm ステンレス
タイヤ:Vittoria Zaffiro Pro Slick folding、700 x 23c
ペダル:-
付属:-
特記事項:-

ログアウト
メニュー

新版 FELT (フェルト) 2019モデル B14マットオブディシアンサイズ540 完成車

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新版 FELT (フェルト) 2019モデル B14マットオブディシアンサイズ540 完成車

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報