三浦技研 MG-R01
+
NS1050GH
三浦技研2弾目の純鉄ウェッジは、易しめのキャビティアイアンCB301に合わせた大き目な顔のMG-R01です。

MG-R01ウェッジはCB301だけではなく、CB2008など三浦技研からリリースされている易しい系アイアンとのセッティングも考慮されて作られています。

このヘッドには、従来のスタンプ溝ではなく彫刻溝が採用されています。スタンプでは溝の幅を3.5mmとしていましたが、彫刻溝により3.3mmに幅を細くすることで1本スコアラインを増やしています。これによりスピン性能が向上しています。

素材はMG-S01tourと同じ、純度99.3の純鉄が使用されています。
特別にこの素材だけは東北地方にある製鉄所から供給を受けています。

2019年2月21日リリース

GTソケットがご希望の方は、GTソケット商品ページより別途ご注文をお願いします。商品ページは

※代引き決済不可
カスタムオーダークラブの決済はクレジットカード、銀行振り込み等の先払いのみとさせていただきます。
代引き決済でのご注文はご遠慮ください。

ヘッド・シャフト・グリップ・組み立て工賃代金を含めた金額となります。



ログアウト
メニュー

【代引不可】 【カスタムオーダー】
三浦技研MG-R01ウェッジ+NS1050GH
【miura golf】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【代引不可】 【カスタムオーダー】
三浦技研MG-R01ウェッジ+NS1050GH
【miura golf】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報