クリックして拡大


PERFORMER 幅広い種類のサーファー、コンディション、ボードに対応可能な万能フィンです。 インサイドフォイルテクノロジー を駆使した機能的で柔軟なテンプレートが、 ドライブ、ピボット、ホールドのバランスを提供。 ターンとターンの間で、 フローの反応性とスピードのバランスを取れるよう作られています。



当店は実店舗での店頭販売と在庫を共有して販売しております。
ご注文のタイミングによっては店頭で売れてしまい
在庫切れの場合がございますので予めご了承下さい。


商品の撮影環境、撮影時の天候やお客様ご使用のPCモニターの発色の
具合により実際のものと色が異なる場合がありますので予めご了承下さい。


※商品ご購入のお客様はページ最下部にあるご利用ガイドにてお支払い方法・送料などのご購入の際の詳細等をご確認くださいませ。
メニュー

新発売の FCS2 (エフシーエス2 )トライフィンFCS II PERFORMER PC QUAD FINS【0400001570913】

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

新発売の FCS2 (エフシーエス2 )トライフィンFCS II PERFORMER PC QUAD FINS【0400001570913】

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


カラー クリアブルー
   
【 FRONT FIN SPECS】  
Depth(高さ) 115mm
Base(ベース幅) 111mm
Area(表面積) 9554mm2
Sweep(角度) 33.7°
Foil(形状) FLAT
【 REAR FIN SPECS】  
Depth(高さ) 108mm
Base(ベース幅) 104mm
Area(表面積) 8150mm2
Sweep(角度) 32.4°
Foil(形状) 80/20