●プリントの仕上がりの明るさを補正
プリントの仕上がりを明るめ・暗めに調整できる「濃淡コントロール機能」。

●2つのシャッターボタンを採用。
2つのシャッターボタンで「タテ撮り」でも「ヨコ撮り」でも、どちらも撮りやすいボディデザイン。

●背景きれいフラッシュ搭載。
周りの明るさを認識して、シャッタースピードを自動調整。
暗い室内でも背景までキレイに撮れます。

●接写レンズ付き。約35cmまで近づける!
花や小物、スイーツなどを大きく撮りたい時は、接写レンズを使えば、被写体を大きく写せます。

●セルフショットミラーが便利。
レンズの横のミラーでフレームを確認できるので自分撮りの時に便利です。

●素敵な写真が満載のオリジナル小冊子付き。
フォトグラファー米原康正氏がチェキを使って撮影・監修した、オリジナル小冊子「Hello mini」付き。

本体サイズ

[112×121×50.5(突起部除く)]本体重量
275g(電池、ストラップ、フィルム、簡易接写レンズ別)消費電力

[【電源】リチウム電池 CR2×2本 【撮影可能パック数】約30パック(メーカー試験条件による)]レンズ
沈胴式 2群2枚構成 f=60mm 1:12.7撮影範囲

[【距離調節】電動2点切り替え式(通常モード 0.5m~2.5m/遠景モード 2.5m~∞)]ファインダー
実像式ファインダー(0.37倍・ターゲットマーク付き)シャッター

[プログラム式電子シャッター(1/3秒~1/400秒)、2シャッターボタン(縦位置撮影/横位置撮影)]露出機構
自動調節(連動範囲:LV5.0※~15.5(ISO800)※強制発光モード時)、露光補正(濃淡コントロール):±2/3EVストロボ有効範囲

[【フラッシュ撮影距離】0.5m~2.5m 【フラッシュ】低輝度自動発光オートフラッシュ(自動調光)/強制発光モード(背景きれいフラッシュ)/充電時間 0.2秒~5秒(新品電池使用時)]フィルムカウンター
液晶表示(残数表示式)使用フィルム

[富士フイルム インスタントカラーフィルム instax mini(別売) 【フィルムサイズ】86mm×54mm]フィルム実画面サイズ
62mm×46mm付属品

[簡易接写レンズ、チェキ用純正ハンドストラップ、リチウム電池 CR2×2本、オリジナル小冊子]




トレンド 雑貨 おしゃれ INSTAXMINI25-WHT インスタントカメラ instax mini 25 『チェキ』 ホワイト 純正ハンドストラップ付き
ログアウト
メニュー

全ての トレンド 雑貨 おしゃれ INSTAXMINI25-WHT インスタントカメラ instax mini 25 『チェキ』 ホワイト 純正ハンドストラップ付き:創造生活館

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

全ての トレンド 雑貨 おしゃれ INSTAXMINI25-WHT インスタントカメラ instax mini 25 『チェキ』 ホワイト 純正ハンドストラップ付き:創造生活館

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報