HD3は、今日の私達の音楽の楽しみ方に合わせた設計をしています。ワイヤレスでストリーミング、ダウンロード、レコードプレーヤーで楽しむなど。多目的用途に適していて、どんなデバイス上の曲でも簡単に高音質で楽しむことが出来ます。それゆえ、HD3はコンパクト・ミュージックシステムの新しいスタンダードと言ってもいいかもしれません。

【ハイライト】
・デスクトップやコンパクトなスペースだけでなく、部屋全体でも使えます。
・Bluetooth接続が可能でデバイスやアプリを選びません。
・aptX HDコーデックに対応。
・手作業で組み立てられた美しいウッドキャビネットとハイエンド・サウンド。
・簡単なセットアップで、レシーバーは必要ありません。
・ボタンを押す必要なく、いつでも準備万端です。
・便利なフロントパネルのボリュームコントロールとヘッドホンジャック

【究極のコンパクト・ミュージックシステム】
HD3は、今日の私達の音楽の楽しみ方に合わせた設計をしています。ワイヤレスでストリーミング、ダウンロード、レコードプレーヤーで楽しむなど。多目的用途に適していて、どんなデバイス上の曲でも簡単に高音質で楽しむことが出来ます。それゆえ、HD3はコンパクト・ミュージックシステムの新しいスタンダードと言ってもいいかもしれません。

【どんな接続方法もOK】
好きな方法でHD3と接続出来ます。ワイヤレスでもワイヤードでも、デジタルでもアナログでも問題ありません。ライブラリーにある音楽を再生するだけでなく、Apple Music, Spotify, TIDAL, YouTubeなどストリーミングも快適に行なえます。もしHD3をデスクトップで使うならば、USBケーブルで接続する方法もあります。USB入力であれば、パソコン内蔵の低品質なヘッドホンジャックを通さないため、高音質で音楽を楽しむことが出来ます。もちろんUSB接続やワイヤレス接続にそれほど興味がなくても大丈夫です。従来のオーディオケーブルを使った接続も問題ありません。

【頼れるミュージックシステム】
簡単なセットアップ、シンプルで使いやすい機能、ハイエンド・サウンド、これらの特徴がHD3を信頼できる一つの理由です。パワーアンプが内蔵されているので、外部アンプ、レシーバーなど繋ぐ必要がなく、スペースをセーブします。L側のスピーカーに電源ケーブルを接続し、L/Rのスピーカーを互いにスピーカーケーブルで繋ぐだけの簡単な接続です。全ての内部パーツが注意深くチューニングされており、従来のスピーカーとアンプの組み合わせよりも、簡単により高音質にAudioengineサウンドを楽しむことが出来ます。 もし、もっと強いベースサウンドが必要であれば、サブウーファーを接続することが出来ます。どんな音楽であろうとも、HD3なら問題ありません。

【ヘッドホン接続】
HD3にはハイパフォーマンスなヘッドホン出力を搭載しています。品質の高いヘッドホンアンプを内蔵しており、通常のヘッドホンであればしっかり鳴らすことが出来るでしょう。

<仕様>
■タイプ:2.0パワーアンプ内蔵マルチメディア・スピーカーシステム
■アンプタイプ:デュアル・アナログクラスABモノリシック
■出力:最大出力トータル60W(15W RMS / 30W 1チャネル最大出力), AES
■ドライバー:2.75inch ケブラー製ウーファー、3/4inch シルクドーム・ツイーター
■入力:3.5mmステレオミニジャック、ステレオRCA, USB, Bluetooth
■出力:RCAラインアウト、3.5mmヘッドホン出力
■入力ボルテージ:115-240V 50/60Hzオートスイッチ
■SNR:>95dB(type A-weighted)
■THD+N:< 0.05%
■クロストーク:-50dB
■再生周波数帯域:65Hz-22kHz (±1.5dB)
■再生周波数帯域(バスリダクション・スイッチON時):100Hz-22kHz (±2.0dB)
■入力インピーダンス:5K Ω
■アンプタイプ:OPA2134
■ヘッドホン出力:2.0V RMS
■出力インピーダンス:2 Ohms
■推奨ヘッドホンインピーダンス:10 Ohms ~ 10K ohms
■DAC:PCM 5102
■入力ビット深度:最大24bit(アップサンプリング)
■レシーバータイプ:Bluetooth 4.0オーディオ
■対応コーデック:aptX HD, aptX, AAC, SBC
■使用範囲:最大30m(環境により異なる場合があります)
■USBコネクタータイプ:Micro USB
■USBデバイスクラス:USB1.1以上
■内蔵DAC:PCM5102
■入力ビット深度:最大24bit(アップサンプリング)
■入力データレート:44.1KHz/48kHz
■プロテクション:出力電流のリミット設定
■サイズ:LR:18cm(H) x 11cm(W) x 14cm(D)
■重量(L側スピーカー):1.8kg
■重量(R側スピーカー):1.5kg
最も多目的に使えるスピーカー、それがHD3ワイヤレススピーカーです。
ログアウト
メニュー

2020年最新海外 Audioengine HD3 ワイヤレススピーカー(カラー:チェリーウッド)(ペア) HD3/CHR (HD3CHR):ソフマップ デジタルコレクション

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

2020年最新海外 Audioengine HD3 ワイヤレススピーカー(カラー:チェリーウッド)(ペア) HD3/CHR (HD3CHR):ソフマップ デジタルコレクション

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報