米国マリンコ社の新製品のEEL(イール)コードセット・ホワイト

EELシリーズは、特許のロック構造で従来のシールリングが不要となり、接続がより確実になり安全に使用できます。
船体側はLEDライトが点灯して、安全で簡単に接続作業を行えます。両端のプラグにはLEDインジケーターが装備され、電源の導通状態を知らせます。
エアコン作動など大容量電流が必要な大型艇はこのタイプをご利用ください。
長さは15mです。
AC125/250V 50A用の陸電コードセットです。
材質:銅線錫メッキ加工、厚手PVC被膜
仕様:船体側プラグLEDライト付き、両端プラグLEDインジケーター装備
●新色のホワイトカラーです!
人と違うホワイトカラーで自艇の陸電コードをより確認しやすいですよ!  
ログアウト
メニュー

【高知インター店】 マリンコ陸電ケーブル EEL50Aケーブルセット15m ホワイト10308006(CS504-50W):トップウォータータックルズ

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【高知インター店】 マリンコ陸電ケーブル EEL50Aケーブルセット15m ホワイト10308006(CS504-50W):トップウォータータックルズ

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報